お宮参りの思い出

うちの娘のお宮参りをしたのは今から9年前のことです。
6月に生まれた子だったので、お宮参りは一ヵ月後の7月に行きました。
子ども専門の写真館でまず家族の写真を撮ります。
娘一人の写真では眠りもせず泣きもせず、ぽわんとした表情でしたが、無事写真を撮り終えることができました。
次に家族3人で写真を撮り、最後に私の両親と祖母、主人の両親も一緒に大人数で一枚撮りました。
それを台紙に入れてもらって3部も作ったので費用が写真だけで10万を軽く超えてしまったのにはびっくりしました。
言われるままに撮ってたらそうなりますよね。
写真館で撮った写真では祖母が選んだ淡いピンクの着物を娘に着せていたので、神社にお参りに行くときには赤い着物を借りて着せていきました。
お参りしている間娘は終始ねんねでとてもおとなしくしてくれていました。
家族皆でお参りした後、予め予約をしておいた料亭に異動し食事をしました。
私と母と祖母、主人のお母さんの4人でかわるがわる娘を抱っこしながら交代で食事をします。
娘はミルクを飲んだ後はまたおとなしく眠ってくれていました。
とても懐かしく大切な思い出です。